本文へスキップ

リゾートハワイ不動産はコンドテル・タイムシェアリセールを専門とする会社です。

TEL. 808-551-3250

1888 Kalakaua Avenue, Suite C312 Honolulu, HI 96815

ホテルコンドのシステムSystem of Hotel-Condo

ハワイの新しい不動産「ホテルコンド」とは

管理しやすいのがホテルコンドの特徴


ホテルコンドの最大のメリットは、なんと言っても、その管理のし易さにあります。物件によってもルールは多少異なりますが、オーナーは宿泊したい期間は利用でき、利用しない期間は数泊の短期の貸し出しから、長期の貸出まで、普通のホテルやコンドミニアムとして、運用されます。
従来とホテルコンドの仕組みの違い
従来、ハワイで不動産を購入すると、利用しない期間の管理運用は自分で貸し出したり、中小の管理会社に委託運用するしか方法がありませんでした。しかし、ホテルのようなマーケッティング力を管理会社に求めるわけにはいきません。貸し出しも中長期の貸し出しが中心で、稼働率も必然的に落ちてきます。

ホテルコンドでのお部屋の集客はホテル自身で集めたり、旅行会社からの集客であったりと、普通のホテルの運営と同じように集客されます。そのようなわけでお部屋の稼働率も一般的なホテルと同じです。

管理会社はコンドミニアムオーナーの物件を管理する会社で、そのオーナーがホテル運営会社とその物件のレンタル契約をした場合には、ホテルとして運営されるのというのがホテルコンド(コンドテル)の基本的なしくみです。

それでは物件の紹介の前に、ハワイのホテルコンドがなぜ誕生したのか、その歴史的背景を探ってみたいと思います。


今までとはここが異なる、ホテルコンド


ホテルコンドのリビングホテルの一部屋を購入して管理運営を委ねる・・・このような管理形態は特に日本では、珍しいですので、ハワイのタイムシェアのようなものと間違った理解をされる日本の方も、多くいらっしゃいます。ホテルコンドは所有権としては従来の不動産と同じです。

しかし、一般にも貸し出すホテル、コンドミニアムとしても運用もされますので、以下の点が従来のコンドミニアムと異なってきます。

従来、ハワイでコンドミニアムを購入したら、内装の手直しや、家具の搬入が必要になってきます。自分の好みどおりに内装を手直しできるというメリットもありますが、購入、搬送、設置など時間と手間を取られます。

一方、ホテルコンドでは、そのホテルやコンドミニアムのブランドに応じた専門のデザイナーによる内装が統一して施され手間要らずとなっています。購入時の価格はもちろんそのような内装、家具、備品も含んだ価格です。

ホテルコンドの写真管理運用も、し易く、室内装飾も専門のデザイナーが施し、いいとこばかりですが、デメリットもあります。それは、自分の備品を室内に保管することができないことです。一般のホテルとして貸し出されますので当然ですが、ホノルルには多くの貸し倉庫(self-strage)が$20/月位からありますので、ご活用いただけると思います。また、ホテルコンドには一般的に小さいながらもオーナーの所有物を置いておけるBOXが部屋にありますので小物は保管できます。



バナースペース

リゾートハワイ不動産
Resort Hawaii Realty LLC

1888 Kalakaua Avenue, Suite C312 Honolulu, Hawaii 96815
TEL 808-791-2921
FAX 808-791-2921

newpage1.htmlへのリンク